看護局の理念

  1. 私たちは、病院の基本理念を基盤として、社会の変動、医療の高度化・専門化に伴い、その要請に応じて質の高い看護を提供する
  2. 私たちは、患者が健康の維持増進・健康回復・平和な死の過程で必要としているニーズは何かを判断し、人間尊重を基本として一人ひとりに応じた看護を実践する
  3. 私たちは、八戸市立市民病院の職員としての自覚と誇りをもち、心身の健康保持増進、自己啓発に努め、自分の行った看護に責任を持つ
  4. 私たちは、職員個々の成長を促す職場を共に創りだす

看護局の概要

看護局職員数 804人(令和2年6月1日現在)

正職員 臨時職員
看護師 看護師 准看護師 看護助手 看護助手補助 事務作業補助 事務員
625人 74人 6人 82人 4人 10人 3人

看護単位

病棟、集中治療室、救命救急センター、周産期センター、化学療法センター、外来、手術室、透析室

看護体制

  • パートナーシップ・ナーシング・システム®(PNS)
    ※令和1年度から全病棟PNSを導入しました。
  • 3交替勤務と2交替勤務選択制