泌尿器科

泌尿器科のご紹介

一般泌尿器疾患及び透析治療を行っています。尿路の悪性腫瘍は前立腺・腎臓・膀胱をはじめとして、後腹膜臓器に発生することがあり得ます。それぞれ、臓器温存と癌根治の両立を目指して治療しています。

2020年度から、泌尿器腹腔鏡技術認定医が常勤しており、関連大学病院と連携しながら腹腔鏡下手術を開始しております。腹腔鏡手術は従来の開腹手術に比べて、疼痛が軽減され体への侵襲(ダメージ)が少ない手術とされております。これからの高齢化社会において、より低侵襲な手術である同手術の適応が今後さらに広がっていくものと考えております。

腎癌に関しては、小径のものは腎部分切除にて良好な結果を得ております。また、早期前立腺癌では従来の根治手術のほかに放射線治療で手術と同等の結果を得ている例も多くみられます。

平成31年度の悪性腫瘍手術件数は、腎悪性腫瘍手術25件、腎盂尿管悪性腫瘍手術8件、膀胱悪性腫瘍手術77件、前立腺悪性腫瘍手術11件、精巣悪性腫瘍手術2件でした。

小児泌尿器科疾患では適切な治療で腎機能が回復する例があるためその適応・時期・手術方法などを慎重に考慮して治療にあたっています。手術介入が必要な場合には他県の専門機関と連携しながら診療にあたります。

慢性腎不全には透析療法を行っています。血液透析療法は透析ベッドが15台(最大透析可能人数30名)に対し年間血液透析導入患者は40名以上のため、安定維持透析は他院にお願いしています。在宅腹膜透析療法(CAPD)は適応を選んで他院と連携しながら導入を相談しています。

診療受付時間・外来診療担当医のご案内

診療受付時間

泌尿器科の診療受付時間と休診日は下記となります。

診療受付時間のご案内
診療受付時間 月曜日・水曜日・金曜日 午前8:15~午前11:00
火曜日(再来予約患者のみ受付) 午前8:15~午前11:00
休診日 木曜日・土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)

外来診療担当医

泌尿器科の外来診療担当医は下記となります。

  • 色文字の氏名は紹介予約診療担当医を表します。
  • 担当医変更のお知らせは、こちらの担当医不在のお知らせページでご確認ください。

担当医師のご紹介

私たちが、八戸市民病院の泌尿器科を担当しておりますので、宜しくお願いします。

病気についてや症状でお悩みの方など、お気軽にご相談ください。

田中 峻希 (たなか たかき)
所 属 科 泌尿器科
出身大学(教室) 東北大学
卒 業 年 平成21年(2009)
専門分野 泌尿器科一般
コ メ ン ト 日本泌尿器学会専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
明円 真吾 (みょうえん しんご)
所 属 科 泌尿器科
出身大学(教室) 東北大学
卒 業 年 平成21年
専門分野 泌尿器科全般
コ メ ン ト 日本泌尿器科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
坂上 理絵 (さかがみ りえ)
所 属 科 泌尿器科
出身大学(教室) 山形大学(東北大学)
卒 業 年 平成28年(2016)
専門分野 泌尿器科一般
コ メ ン ト よろしくお願いします。