保険薬局の方へ

「院外処方箋の事前合意プロトコール」について

平成22年4月30日付厚生労働省医政局長通知「医療スタッフの協働・連携によるチーム医療の推進について」を踏まえ、院外処方箋の事前合意プロトコール(旧院外処方せんの疑義照会簡素化プロトコール)を平成30年5月1日より発効しました。

本プロトコールの対象は、(一社)八戸薬剤師会の薬局会員、および個別に合意を締結した薬局です。確認の上運用するようお願いいたします。合意薬局リストは(一社)八戸薬剤師会ホームページにも掲載しています。

※本プロトコールへの参画をご希望される保険薬局は、当院薬局(0178-72-5111、内線1422)までご連絡ください。趣旨や各項目の詳細について説明をお聞きいただいた上で、合意書を交わすことを必須としております。

※プロトコール適用後の変更内容のFAX報告は一両日中にお願いします。

 

レジメンの公開について

外来化学療法の質向上を目的に、当院において審査され承認されたレジメンを公開します。患者さんへ交付した文書に、レジメン番号とレジメン名を記載しています。投与量、投与スケジュールは、患者さんの状態によって変更される場合があります。

がん種別レジメン一覧

レジメンに関するご質問等は、薬局DI室(0178-72-5111、内線1422)にお問い合わせください。