入院時持参薬セットについて

入院時持参薬セットについて(2022年4月更新)

病院(入院)と保険薬局(外来)における患者の薬剤情報を効果的に連携・活用することを目的として、入院時持参薬セットの運用を開始します。手術入院前におくすり確認外来で面談を行った患者のうち、かかりつけ薬局のある患者が対象です。入院時持参薬セットの作成指針は下記の通りです。この取り組みにご協力いただけるご施設は、申込用紙をご提出ください。

・常用薬の包装形態は変更せず、薬袋は医療機関ごと、服用時点ごとなど患者の

普段の薬剤管理方法に応じて作成する。

ただし、患者の求めに応じて一包化を行う場合はこの限りではない。

・休薬中の薬剤は、誤投薬防止のため別に取り分け、休薬中であることを明記

して入院時持参薬セットに添付する。

・薬袋類は袋等を利用してひとまとめにする。

以上

QRコード添付のお願い

<QRコード添付のお願い>
調剤明細書等に記載されるお薬手帳登録用のQRコードを印刷したものを持参薬セットに添付いただけますと、病院での持参薬管理に大変有用です。可能な場合は添付をお願いいたします。

 

 

 

<お問い合わせ>

薬局:TEL 0178-72-5111(代)  内線:1420

pharmacy@hospital.hachinohe.aomori.jp