院内での携帯電話の使用について

平成18年6月1日より、指定された場所に限り携帯電話をご使用いただけることになりました。ご使用にあたり、下記の注意事項をお守りください。

注意事項

  • 院内では電源OFF区域を除いて、マナーモードに設定してください。
  • メールの使用の場合は、キー操作音を消音モードに設定してください。
  • プライバシー保護のため、写真撮影は行わないでください。
  • 植込み型ペースメーカー・除細動器等の誤動作、補聴器への雑音混入の可能性があるため、携帯電話使用者の22cm以内に近づかないようにしてください。
  • 携帯電話をお持ちの方は、医療機器(輸液ポンプ・医用テレメータ等)使用者の1m以内に近づかないでください。(マナーモードでも電源が入っている携帯電話は、電波を発します。)
  • 他の方から苦情がある場合は、職員が使用中止を求めますのでご協力ください。

通話・メール許可区域

  • ご使用にあたりマナーをお守りください。
  • 周囲1m以内で医療機器を使用していないことを確認してください。
1階
正面玄関風除室 7時30分~17時まで、急患受付玄関風除室
2階
救命救急センター家族控室
病棟
各病棟デイコーナー(7時から21時まで、但し緊急時は許可を得る)
医療機器を使用していない個室病室(各病棟師長に確認) 7時~21時まで

電源OFF区域

img71_mobile
  • 以下の区域では携帯電話の電源をお切りください。
1階
外来診察室・待合室、急患室、放射線・内視鏡・生理検査室
2階
外来診察室・待合室、透析室、手術室、未熟児室、集中治療室、救命救急センター
病棟
医療機器を使用している個室病室